December 27, 2018

Japan to Leave IWC to Resume Commercial Whaling, at Last!/日本、ついにIWCから脱退し、商業捕鯨を再開へ

Japan will resume commercial whaling in July next year after leaving the International Whaling Commission (IWC)!
Japan will say goodbye to all those anti-whaling countries, which are emotional, irrational, self-righteous, culturally imperialistic, unscientific, and above all, extremely ugly, and seek ways for sustainable whaling in its territorial waters and EEZ. By leaving IWC, Japan can no longer conduct research whaling in the Antarctic Ocean.
日本は国際捕鯨委員会から脱退後、来年7月に商業捕鯨を再開します。
日本は、感情的で、分別のない、独善的、文化帝国主義的、かつ非科学的、そして何と言っても、極めて醜い反鯨国とは別れ、日本の領海とEEZで持続可能な捕鯨の道を探ります。IWCを脱退することにより、南極海での調査捕鯨はできなくなります。

Not all species of whales are endangered. Minke whales, for example, are abundant in Japan's terittorial waters, which causes problems .
全ての種類の鯨が全滅の危機に瀕しているわけではありません。例えば、ミンククジラは日本の領海に豊富にいて、それが問題を引き起こしています。

No comments: