February 2, 2016

Overnight Trip to Tokyo/東京に一泊旅行

On March 30, my son and I went to Tokyo by Shinkansen. At a kiosk in Echigo-Yuzawa Station, we each bought something to eat for lunch in the Shinkansen train. I bought one onigiri, one pack of sandwiches, and one can of beer.
3月30日、私は息子と一緒に新幹線で上京しました。越後湯沢駅内のキオスクで、新幹線の電車で昼食に食べるものを買いました。私はおにぎり一個、サンドイッチ1パック、ビールを1缶買いました。
Premium YEBISU ALL MALT BEER. One of the best beers in Japan.
This 500 ml size was 338 yen at the kiosk.
Premium YEBISU ALL MALT BEERです。日本で一番美味しいビールの一つです。
キオスクでは、この500 mlサイズは338円でした。

We got off the Shinkansen train at Ueno Station (not Tokyo Station), and took Yamanote Line to go to Takadanobaba in Shinjuku ward, where my son would take the entrance exam of a private university on the following day. We reached the hotel near Takadanobaba station at around 1:30, stored our bags there, headed to the exam site, which was just a two-minute walk from the hotel, strolled around the area, went to a supermarket, and went back to the hotel at 2 o'clock to check in. (I had assumed that the check-in time would be 3 o'clock, but the hotel staff informed us that we could check in at 2 o'clock.)
Soon after we entered our room, I went out to leave my son alone so he could study for the test. I strolled around the area for nearly three hours. I had thought it would be fun, but in the end, I found it quite boring and tiring. Anyway, I found some restaurants that I thought would be great to have dinner. I found one sushi and tempura restaurant particularly appealing. At 5 o'clock, I went back to the hotel, took a bath in the tiny "unit bath" in our hotel room, which I found really, really disgusting. I really wanted to take a bath in the Japanese way to make me relaxed! I gave up taking a long bath, and lay down on my bed quietly so as not to distract my son.
A little after 6 o'clock, my son and I went out for dinner. My son wanted to have some Italian food, so we settled on Saizeriya. Surprisingly, there are two Saizeriyas near Takadanobaba station, and there are two others not far from the station. My son selected the one on the ninth floor of BIG BOX.  
上野駅(東京駅ではなく)で新幹線を降り、山手線で新宿区の高田馬場に行きました。次の日、息子が私立大学の入試試験を受けるところです。高田馬場近くのホテルに1:30頃着き、荷物を預け、試験会場(ホテルから歩いてわずか2分)に行き、あたりを散策して、スーパーに入り、2時にホテルに戻り、チェックインしました(私はチェックイン時刻は3時だと思っていたのですが、ホテルのスタッフの人に2時にチェックインできると知らされました)。
部屋に入ってまもなく、私は、息子が試験勉強できるよう、一人にするため、ホテルを出ました。
3時間近くもあたりを散策しました。楽しいだろうなあと思っていたのですが、最後には退屈で、それに疲れました。ともかく、夕飯を食べるのに良さそうな店をいくつか見つけました。寿司と天ぷらの店が特にいいと思いました。5時にホテルに戻り、ホテルの部屋の小さな「ユニットバス」に入りました。それは本当に最悪でした。日本式に風呂に入り、リラックスしたかったのに!長湯するのを諦め、息子の気が散らないよう、ベッドで静かに横になっていました。
6時ちょっと過ぎ、二人で夕飯を食べに出かけました。息子はイタリアンがいいと言うので、サイゼリヤに決めました。驚いたことに、高田馬場の近くにはサイゼリヤが2店あり、さらに駅から遠くないところにもう2店ありました。息子は、BIG BOXの9階にある店を選びました。

Medium mug for me. 399 yen
中ジョッキ(私用): 399円
Tomato cream spaghetti for my son: 499 yen
トマトクリームスパゲティ(息子用):499円
Margherita pizza for me: 399 yen
マルゲリータピザ(私用):399円
After I finished the beer, I ordered this:
ビールを飲み終わってから、これを頼みました。
White Decanter Large (500 ml), 399 yen! Wow!
白デカンタ大(500 ml)、399円!すごい!

I also ordered this for me and my son, who likes tomatoes.
自分と、トマト好きな息子のためにこれも頼みました。
W size fresh cheese salad, 598 yen
Wサイズフレッシュチーズサラダ、598円



Finally, my son ordered this:
最後に息子が頼んだのは、

Mediterranean pilaf, oven-roasted, 499 yen
地中海ピラフオーブン焼、499円
Atmosphere of the restaurant:
店の雰囲気:
My son ordered "drink bar", 190 yen. "Drink bar" means that you can have anything in the drink bar section.
息子は190円の「ドリンクバー」を頼みました。「ドリンクバー」とは、「ドリンクバー」コーナーにあるものなら何でも飲める、ということです。

Soon after I reached the hotel, I went out again to leave my son alone. I had one coffee shop in mind: Renoir.
ホテルに着いてまもなく、私はまた、息子を一人にするため外出しました。行くところは決めていました。ルノアールです。

Renoir is a coffee shop chain. They serve quality "nel-drip" coffee.
ルノアールは喫茶店のチェーンで、質の高い「ネルドリップ」コーヒーを出してくれます。
I ordered a "blend" coffee. 540 yen (including tax). A little bit pricey, but worth it.
私は「ブレンド」コーヒーを頼みました。540円(税込)。ちょっと高いですが、その価値はあります。
One of the features of Renoir is that you will be served strong green tea if you stay there long enough. You will never be kicked out no matter how long you stay there.
ルノアールの特徴の一つは、長居すると、濃い緑茶を出してくれるところです。どんなに長居しても、追い出されることはありません。
I wanted to have something sweet, so I ordered a seasonal Mont Blanc.
何か甘い物が欲しくなったので、季節のモンブランを頼みました。

400 yen (including tax)
400円(税込)

Very good!
とても美味しいです!


Renoir is considered by many as an "urban oasis", an "oasis for oyaji (middle-aged men)", etc.
ルノアールは、多くの人から、「都会のオアシス」、「おやじのオアシス」などと思われています。

I went back to the hotel at 10 o'clock to sleep. I don't know when my son went to bed that night.
10時にホテルに戻り、寝ました。息子が何時に寝たのか分かりません。


Jan. 31
1/31

We got up a little before 7:30, and went down to the hotel restaurant to have buffet-style (called "Viking" in Japanese) breakfast. 1,100 yen per person.
7:30少し前に起きて、ホテルのレストランに「バイキング」形式の朝食を食べに行きました。一人1,100円。

I decided to have a lot so I wouldn't be hungry even at noon.
昼になってもお腹がすかないよう、一杯食べることにしました。



My son had much less than I did.
息子の食べた量は私よりはずっと少なかったです。
At 9:50, we stored our bags at the hotel, and left the hotel. We first went to the supermarket, which is open at 9:00, to buy some obento for my son. We parted in front of the exam site.
9:50に、ホテルに荷物を預け、ホテルを出ました。まずスーパーに行って、息子用のお弁当を買い、試験会場の前で別れました。

Then, I took Yamanote Line to go to Shibuya, my hometown.
私は山手線に乗り、生まれ故郷の渋谷に行きました。

I was surprised to see that the East exit of Shibuya station was under construction.
渋谷駅の東口は工事中でビックリしました。

Shibuya Hikarie, established in 2012.
2012年にできた渋谷ヒカリエ。


Shibuya river:
渋谷川:
When will it ever be "covered"?
いつ「暗渠化」(あんきょか)するんでしょう?

The shrine (Konno Hachiman Guu) was still there.
金王八幡宮(こんのうはちまんぐう)は、まだありました。
I dropped by Shibuya Library,
渋谷図書館に寄り、
to read some newspaper.
新聞を数紙、読みました。

The Hikawa Jinja was also still there.
氷川神社も、まだありました。

A festival is held in fall every year.
毎年秋にお祭りが開かれます。

I visited my birthplace. I was born in a residential area of Shibuya ward.
生まれた所まで来ました。私は渋谷区の住宅地で生まれました。

Left side of the next photo. Completely changed.
次の写真の左側。完全に変わっています。
Then, I headed to the shopping area of Hiroo, where you can find some interesting shops.
それから、広尾の商店街に行きました。面白い店が幾つかあります。


TOKYO FREUNDLIEB, a German bakery
東京フロインドリーブ(ドイツパンの店)


Then, I went to Arisugawa-no-miya Memorial Park.
それから、有栖川宮(ありすがわのみや)記念公園に行きました。
Locals simply call it Arisugawa Koen.
地元の人は、単に「ありすがわこうえん」と呼んでいます。


The Tokyo Metropolitan Central Library is located inside this park.
東京都立中央図書館は、この公園内にあります。
It contains about 1.88 million (1,880,000) books!
蔵書数は約188万冊!

When you enter the Library, don't forget to get a card like this at the entrance and LEAVE ALL AND ANY BAGS in a locker.
この図書館に入る際は、入口で、このようなカードをもらい、袋類は全部、ロッカーに入れて下さい。
View from the cafeteria on the fifth floor.
5階のカフェテリアからの眺め。 
Then, I decided to go to Ebisu, although I was already quite tired. I thought taking a subway from Hiroo to Ebisu (next station) would sound stupid.
それから、恵比寿(えびす)に行くことにしました。もうかなり疲れていたのですが、広尾から恵比須(次の駅)まで地下鉄で行くのは馬鹿らしいと思ったので。

In the Ebisu Higashi Park, I saw this octopus.
恵比寿東公園で、このタコが見えました。
Locals of my age used to call this park "Yamashita Koen", but I found by googling that it is now called "tako koen" (octopus koen). I also learned from this that this octopus-shaped play equipment is much smaller than the first one, which I was familiar with when I was a child.
私と同じ世代の地元の人は、この公園を「山下公園」(やましたこうえん)と呼んでいましたが、ググると、今では「タコ公園」と呼ばれているそうです。また、ここから、このタコ型の遊具は、最初の遊具(私が小さい頃に親しんでいた)のと比べると、かなり小さくなっているそうです。

Then, I headed to my elementary school.
それから、母校の小学校に行きました。

The schoolhouse built in 1932, which is a three-story building made of reinforced concrete, is now a registered tangible cultural property.
1932年(昭和7年)に建てられたこの校舎は、鉄筋コンクリート造り3階建てで、登録有形文化財になっています。

Then, I went back to Ebisu, and took Yamanote Line and Chuo Line to go to Ichigaya.
それから、恵比寿に戻り、山手線と中央線に乗り、市ヶ谷に行きました。

Sotobori Koen:
外濠公園:
Famous cherry blossom viewing site in Tokyo.
東京の花見の名所の一つです。
Images of Sotobori Koen/外濠公園の画像

Then, I went to Yasukuni Shrine.
それから、靖国神社に行きました。



I also visited Chidorigafuchi National Cemetery.
千鳥ケ淵戦没者墓苑(ちどりがふちせんぼつしゃぼえん)にも行きました。
(Sorry, blurry)
(ピンボケですみません)


So, this is the Sazare Ishi!
これがさざれ石!
Well, I should have said "some examples of sazare ishi (pebbles). The words "sazare ishi" are included in the national anthem of Japan, "Kimigayo".
「さざれ石の幾つかの例」と言うべきでした。「さざれ石」という語句は、日本の国歌「君が代」の中にあります。

I walked past the Kitanomaru Park
北の丸公園を通り過ぎ、

and down the secondhand bookstore street (Furuhon ya gai) in Kanda Jinbo Cho, and reached a DOUTOR Coffee Shop in Suidobashi.
神田神保町の古本屋街を通り、水道橋のドトールコーヒーショップに着きました。

M size "blend" coffee, 270 yen.
Mサイズ「ブレンド」コーヒー、270円。
When I was a university student in early 1980s, the DOUTOR chain served coffee for 150 yen per cup. At 220 yen (small size), DOUTOR has lost much of their allure.
私が大学生だった1980年代前半は、ドトールチェーンは、一杯150円でコーヒーを出してました。220円(Sサイズ)では、魅力がかなり減ってしまいました。

Finally, I visited St. FRANCIS XAVIER CHURCH.
最後に、カトリック神田教会聖堂に行きました。




I reached the hotel lobby at 3:40, and waited for my son to arrive. My son didn't want to do any sightseeing in Tokyo, so we immediately headed back to the Snow Country in Niigata!
ホテルのロビーに3:40に着き、息子が来るのを待ちました。息子は東京見学をしたくないと言うので、新潟の雪国にすぐに戻りました。

Souvenir for my family:
家族へのお土産:
Hiyoko no Strawberry Tart:
ひよ子のいちごタルト:
Hiyoko (lit. chick) is the name of the famous confectionery manufacturer that manufactures the confection with the same name, Hiyoko.
「ひよ子」とは、「ひよ子」という同名のお菓子を作るお菓子メーカーの名前です。
Images of Hiyoko/ひよ子の画像