May 31, 2014

A tourism PR project team "MINAMI-UONUMA DANCE 7" to dance/踊る観光PRプロジェクトチーム" MINAMI-UONUMA DANCE 7"

I hope you enjoy the video:
この動画、楽しんでください:
Link
A group of seven people are dancing at different spots in Minami-Uonuma city. They want to attract tourists to this city.
7人のグループが南魚沼市の色々な場所で踊っています。市に観光客を呼び込みたいと思っています。


Edited to add:
追記:
Enjoy also the performances of WORLD ORDER, like this one.
こちらなど、WORLD ORDERのパフォーマンスもご覧ください。

May 27, 2014

Udo Karaage, etc./ウドの唐揚げなど

As part of supper last night, I made hash browns for the third time, using ten potatoes (almost 2 kg). I had to, because my children love them.
昨日の夕飯には、じゃがいもを10個(2 kg近く)使って、ハッシュポテトを作りました。これで3回目です。子供たちが好きなので、作らざるを得ません。
I had these udo leaves in the fridge.
冷蔵庫にウドの葉っぱを入れていました。
Photo taken after I cut the leaves into large pieces.
ざく切りしてから撮った写真です。

(The other day, we got some nice udo from my wife's brother. My wife made udo kinpira, using the stems, and I had made udo tempura, using most of the stems and leaves. These leaves were leftovers.)

(先日、妻の兄からいいウドをもらいました。妻が茎を使ってウドのきんぴらを作り、私が茎と葉っぱを大半使ってウドの天ぷらを作り、そしてこれはその残りです。)

I first thought I would make kakiage using these leaves, but I changed my mind and decided to make something like udo karaage. I sprinkled some wheat flour.
最初はこの葉っぱでかき揚げを作ろうと思ったのですが、気が変わって、ウドの唐揚げのようなものを作ることにしました。小麦粉を少し振り掛けました。
I mixed them thoroughly. I later added some more flour to achieve a right texture.
よく混ぜました。後でもう少し小麦粉を足し、ちょうどいい硬さにしました。


I then deep-fried them at a low temperature of 160C until crisp.
それから、低温(160C)でカリカリになるまで揚げました。  
More like an appetizer for sake than an okazu for rice. Anyway, they tasted good.
ご飯のおかずと言うより、酒の肴みたいです。ともかく、美味しかったです。

My wife removed aku (harshness) from warabi, given to us from a relative.
妻は、親戚からもらったワラビ(わらび、蕨)の灰汁抜き(あくぬき)をしました。


May 26, 2014

Revisiting Sasayama Site/笹山遺跡再訪

I wrote about my recent trip to Sasayama site here. Yesterday, I had to take my daughter home from the athletics stadium nearby. I reached the stadium earlier, so that I could visit the site again.
最近、笹山遺跡に行った時のことはここに書きました。昨日は娘を近くの陸上競技場まで迎えに行く必要があったので、競技場に早めに着いて、また遺跡に行きました。
This time, the museum, Sasayama Jomon Kan, was open.
今回は、博物館(笹山縄文館)は開いていました。 

The poster says that Sasayama Jomon Ichi 2014, the 15th of such festival, is held on June 7 and 8.
ポスターには、笹山じょうもん市2014(第15回)が6月7日と8日に行われると書かれています。

Inside of the museum:
博物館の内部:  

A jomon child:
縄文時代の子供:

A replica of a kaen-gata doki (flame-shaped earthen vessel)
火焔型土器のレプリカ

Very big!
とても大きいです。

Life-size replica of a kaen gata doki:
火焔型土器の実物大のレプリカ:


Note that this is a replica of a national treasure!
国宝のレプリカです!

I also visited the two pit dwellings.
二棟の竪穴式住居にも行きました。

This time, people were allowed to go inside.
今回は、内部に入れました。


Ceiling of the second pit dwelling:
二棟目の天井:




Is it only me who thinks it looks like a female genitalia (laugh)?
女性器みたいと思うのは私だけでしょうか(笑)?

May 25, 2014

Circumhorizontal Arc/環水平アーク

Yesterday, past ten o'clock in the morning, my daughter said that there was a straight rainbow in the sky. We went outside and took some photo, together with one video.
昨日は午前10時過ぎ、娘が空に真っ直ぐな虹があると行って来ました。二人で外に出て、写真を何枚か、それにビデオを撮りました。

video
An evening TV news program reported on this rainbow, saying that this type of rainbow is called a "sai-un" (cloud iridescence).
夕方のテレビのニュース番組でもこの虹のことを取り上げ、このような虹のことを彩雲と言う、と言っていました。

But, today, I learned the right word for this type of rainbow from today's newspaper: circumhorizontal arc.
でも、今日、今日の新聞でこのような虹の正しい名前が分かりました: 環水平アーク

May 17, 2014

International Festival of IUJ 2014/IUJインターナショナル・フェスティバル2014

Today, I went to the International Festival of IUJ with my daughter and two of her friends.
今日は、娘と娘の友達二人とインターナショナル・フェスティバルに行きました。

I visited this festival last year, too, as I reported here and elsewhere.
ここなどでレポートしたように、去年もこのフェスティバルに行きました。
 

We arrived at IUJ a little after two o'clock.
IUJに2時ちょっと過ぎに着きました。


We were each given this sheet of paper.
それぞれこの紙をもらいました。


The site was already crowded with people.
会場はすでに人々で混んでました。

We first had sweets at this stall.
初めにこの出店でお菓子を食べました。
Matcha parfait for one of my daughter's friends:
娘の友達の一人は抹茶パフェ:
300 yen.
300円。

Ice cream parfait for my daughter:
娘はアイスクリームパフェ:
300 yen.
300円。

I bought one custard pudding.
私はカスタードプリンを一つ買いました。
100 yen. Delicious!
100円。美味しかった!

The other friend bought one cup of chicken karaage. She didn't want me to take a photo of it because it was just the same old karaage.
もう一人の友達は鶏のから揚げを1カップ買いました。ただのふつうの唐揚げなので、写真を撮って欲しくないそうです。

Yakisoba for 50 yen per pack! Very cheap!
焼きそばが1パック50円!とても安いです!
I later had harumaki (spring rolls) at this stall.
後でこの出店で春巻きを買いました。
100 yen per plate (2 harumaki).
1皿(春巻き2つ)で100円。

Inside the gym, the mayor was giving a speech.
体育館では、市長が挨拶をしていました。
One of the performances:
パフォーマンスの一つ:
You can view the performances from here.
パフォーマンスはここから見れます。
I bought these two boxes as presents for my son and wife.
息子と妻のプレゼントとしてこの二箱を買いました。


May 16, 2014

Microwaved Version of Potato Chips and Frozen Extra-Large Korokke/電子レンジで作ったポテトチップと特大の冷凍コロッケ

Today, around noon, I tried Kiki's suggestion about making potato chips: using a microwave instead of deep-frying. I used only a single potato. This was more like an experiment than cooking.
今日は、昼ごろ、Kikiさんから教わった、揚げる代わりに電子レンジを使ってポテトチップスを作るという技を試してみました。じゃがいもは一個だけ使いました。料理と言うより実験のようなものです。
This particular slicer (mandoline) is adjustable to three thicknesses of 0.5, 1.3, and 2.0 mm. I selected 2.0 mm.
このスライサーは厚さを0.5、1.3、2.0 mmに調節できます。私は2.0 mmにしました。
I pierced the slices with two bamboo skewers, and placed them on a Tupperware container. Then, I went out for shopping. I left them on the kitchen counter, hoping that the slices would be dried to some degree.
スライスしたじゃがいもに竹串(たけぐし)を刺し、タッパーの上に置きました。それから買い物しに外に出ました。じゃがいもはある程度乾くことを期待して、キッチンに置いたままにしました。
Thirty minutes later, I microwaved them for a total of 3 + 3 = 6 minutes.
30分後、合計3 + 3 = 6分、電子レンジで加熱しました。
We have two microwaves in our kitchen, by the way.
ところで、うちのキッチンには電子レンジが2つあります。
Still soft. I decided to give up this attempt. I didn't want to use the microwave for as long as 16 minutes or so.
まだ柔らかいままでした。この挑戦は諦めることにしました。電子レンジを16分程度も使いたくなかったので。
I left them on the kitchen counter, hoping that they would get crisp.
キッチンに置いたままにしました。カリッとなるかと期待して。
At around 5:30 in the evening, they were still soft. I decided to deep-fry them.
夕方の5:30頃でもまだ柔らかいままでした。揚げることにしました。
I deep-fried them at 160C for 2 minutes and 40 seconds.
160Cで2分40秒揚げました。
I tasted one. It was tough rather than crisp.
一つ食べてみました。カリッと言うより硬かったです。
Then, I made potato chips in a usual way.
次に普通の方法でポテトチップスを作りました。
I deep-fried them at 160C.
160Cで揚げました。

At 2:30 after the start of deep-frying, they were still soft.
揚げ始めから2:30でもまだ柔らかかったです。
It took me more than 6 minutes to make them crisp.
カリッとさせるのに6分以上かかりました。

I really hated making potato chips in these two ways. I don't want to make potato chips again! Potato chips should be bought, not made!
これら2つの方法でポテトチップスを作るのは本当に嫌になりました。もうポテトチップスを作りたくないです。ポテトチップスは買うもので、作るものではありません!

Then, I took these frozen extra-large korokke out of the freezer, which had been made by my wife the other day.
次に、冷凍庫から、この特大の冷凍コロッケを出しました。先日、妻が作ったものです。
They were so big that they were not fully covered with the oil. I was afraid that I might get "punctures", so I increased the temperature setting from 160C to 180C, and poured some additional oil little by little.
大きすぎて、油が全体に回らないので、パンクするのを恐れて、温度設定を160Cから180Cに上げ、油を少しづつ足しました。
Six minutes passed.
6分経ちました。
I gave up! I took them out of the fryer, wrap them in aluminum foil, and heated them in the toaster oven for 3 minutes.
諦めました!フライヤから出して、アルミホイルでラップして、オーブントースターで3分加熱しました。
The last two ones.
最後の2個。
6-minute deep-frying. I got one puncture in one.
6分揚げました。コロッケ一つがパンクしました。
Again, I wrapped them in aluminum foil. and heated them in the toaster oven.
また、アルミホイルでラップして、オーブントースターで加熱しました。
The oil was now contaminated with starch...
油はでんぷんで汚れてしまいました...。
My portion.
私の分。
I also simmered atsu age. This was the last piece, which I had after washing the dishes.
厚揚げも煮ました。これは最後の一つです。皿を洗ってから食べました。
(I like atsu age, while the rest of my family don't.)
(私は厚揚げが好きなのですが、家族のうち好きな人は他にいません。)